Header Navbar Logo

有料記事

Digidaigaku に関する概要 -Limitbreak社が発行するNFTコレクションシリーズ-

投稿日 2023年 06月 25日

Featured Image

記事のシェア

目次

DigidaigakuはLimitbreak社が発行するNFTコレクションシリーズで、今までに多くのNFTコレクションを発行しており、DigiDaigaku NFTホルダーに対してのエアドロ、もしくは特定のNFTをバーンすることによってフリーミントで発行されてきました。

今回は主にDigidaigakuがどんなプロジェクトかを解説した前編で、後編はDigidaigakuのエコシステムによるコレクションの紹介をいたします。

image13

Digidaigakuのコレクションは、NFTを所有することで新しいNFTを手に入れることが出来るFree to Ownシステムを軸に展開されています。

NFTを所有しておくと次に発行されるNFTコレクションのフリーミント権利やエアドロ権利を獲得できます。ミントは基本的に無料で行なわれ、ホルダーに対して定期的に実施されています。

DigiDigakuはゲームのあり方の新しいモデルとしてFree to ownを確立し、ゲーム業界を前進させることを目指しています。

DigiDaigakuを発行するLimitBreak社


image22

DigiDaigakuを発行するLimit Break社はアメリカのユタ州にあるブロックチェーンゲームを開発する企業です。DigiDaigakuやFree NFT(後ほど記述)などのプロダクトを扱っています。

image18

“リミットブレイクは、Web3 MMOゲームを構築するために、2つのラウンドで2億ドルを調達したことを発表します”

出典元:https://twitter.com/limitbreak/status/1564240941690798081?s=20

2022年8月にはBuckley VenturesやParadigm VentueresなどのWeb3企業から2億ドルの資金を調達しています。

前の記事

Uniswap v4 ホワイトペーパーの内容解説と影響の考察

この続きを読むには

この記事は会員限定の記事になります。

登録すると続きをお読みいただけます。

タグ

    特集記事

    NFT

目次

記事のシェア

Navbar Footer Image

© CT Analysis. All rights reserved.