Header Navbar Logo

有料記事

2023年11月度NFTマーケット動向レポート

投稿日 2023年 12月 12日

Featured Image

記事のシェア

目次

前回のレポート

『11月 NFT マーケット動向調査のレポート』に関して


今回のレポートは、11月のNFTマーケットの動向を調査した内容になっています。11月はBlurの取引ボリューム増加とトレーダー数増加が目立ちました。NFT市場全体的に10月よりは、取引ボリュームが増加しています。

6582f7293814a8aeecf1e2b7c8c374c7

11月のランキングは、BAYCが1位に戻りました。取引ボリュームも10月よりは回復しています。

11月で最も動きがあったのが、SolanaのNFTプロジェクトMadLadsです。フロアプライスの急上昇が何度か起きたことで、取引ボリューム増加しています。11月のランキングでは、5位にランクインしました。

9e5dd926532e119b6ccb7c50afaa24d2

各マーケットプレイスの動向は、Blurが取引ボリュームを伸ばしていることが伺えます。11月下旬になって、圧倒的なシェア率となっています。トレーダー数でもOpenSeaを上回る日が多くなってきました。これまで、OpenSeaのトレーダー数を下回っていましたが、状況が変わってきているように見えます。

67e0b7049eee176302c556782d426240-1

Magic EdenのSolanaマーケットプレイスは、取引ボリュームの急上昇ポイントがいくつかありました。11日、23日、29日、30日の上昇の要因は、MadLadsが影響していることがわかります。MadLadsのフロアプライスは、11月10日から11月30日まで約244.4%アップしています。

免責事項


・本記事は情報提供のために作成されたものであり、暗号資産や証券その他の金融商品の売買や引受けを勧誘する目的で使用されたり、あるいはそうした取引の勧誘とみなされたり、証券その他の金融商品に関する助言や推奨を構成したりすべきものではありません。

・本記事に掲載された情報や意見は、当社が信頼できると判断した情報源から入手しておりますが、その正確性、完全性、目的適合性、最新性、真実性等を保証するものではありません。

・本記事上に掲載又は記載された一切の情報に起因し又は関連して生じた損害又は損失について、当社、筆者、その他の全ての関係者は一切の責任を負いません。暗号資産にはハッキングやその他リスクが伴いますので、ご自身で十分な調査を行った上でのご利用を推奨します。

この続きを読むには

この記事は会員限定の記事になります。

登録すると続きをお読みいただけます。

タグ

    月次レポート

    NFT

目次

記事のシェア

Navbar Footer Image

© CT Analysis. All rights reserved.